官足法療法 奈良健康ルーム  日々つれづれ

官足法友の会の認定講師Tomokoです。 奈良市で官足法の指導をしています。 日々 感じたことを書いていきます。

2020年11月

肋骨だった

先日の朝、お電話がありました。
しかし、その日は官足法を希望されるお客様の対応のため
留守電にしていました。

仕事が終わり、夕方に電話をしました。
元気がない声でした。
脇腹が痛くて動けないとのこと。
電話をかけても私に繋がらなかったので
総合病院に行って色々調べてもらったが
原因がわからない・・・

とのことでした。

いつも腰椎のあたりが凝る方なので
そうかもしれないと思い、来ていただくことにしました。
とても脇腹が痛くて
でも首も、太ももも、張っていました。

色々触って揉んでみましたがやはりしんどそうです。
足の甲に 肋骨 の反射区があり
そこを触ると ゴリゴリ ゴリゴリ 音がしました。
そしてそこをしっかり揉んでみました。
そこまでで 帰っていただきました。

翌日の朝 お電話がありました。
「ゆっくり眠ることができました、有難うございました」
とのことでした。

~身体中の臓器と 足裏の反射区が 繋がっている~
実感した一日になりました。



官足法療法・奈良健康ルーム 
https://kansoku-nara.com/

官足法して欲しいなあと思う人に出会うけれど強く言うと嫌われる

友人とオンラインで喋っていました。
時々音声が聞こえにくいみたいで
聞き直したりして会話していました。

最近聞こえが悪くなってきているそうです。
そしてめまいがあったり
メニエールも出てきていて・・・
膀胱炎にもなりかけて・・・

さて官足法を知っている人なら
ピンときたでしょうね。
まず、一番大事な腎臓、輸尿管、膀胱ラインを流す。
次に耳と平衡感覚の箇所を流す。
これでかなり改善されるはず。

しばらく画面越しではありますが
実際に足裏の反射区を
触ってみてねとお願いしました。
(あまり、しつこくはすすめられませんでしたが)

【官足法】にたどり着く人には共通点があって
いろんなものを試したがイマイチだった、
薬には頼りたくない、
などなど、少々マニアック的な方が多いのです。

まず 
官足法を知らない・棒を持ってあやしい・痛いのは嫌
そして私の本業は腹話術師・・
ますます分野が違うから信用がない・・・

知っていただくには
コツコツと
実践を繰り返していくしかありませんね。

私が所属する官足法究楽部では
月に一度発行される冊子があります。
12月号は、私の夫の寄稿が掲載されます。
ひとりでも多くの方に
知っていただけるよい機会だと思います。




官足法療法・奈良健康ルーム
 

https://kansoku-nara.com/






結婚記念日のプレゼント

今日は結婚記念日でした。
36年間も 
よく続いたものです。

私から夫へのプレゼントは「官足法」
身体大切ですからね。

終了して私の施術の感想を聞いてみましたら
「痛かった」
「急所を突いてくる」
「最近不調だったがスッキリした」
「ありがとう」
でした。


官足法療法・奈良健康ルーム 
https://kansoku-nara.com/

★人間の身体って不思議だ・ココと思う所と違うところが弱っていたりするんだ・・・

私は官足法という足もみ健康法を指導しています。
腹話術も本業ですが官足法も本業です。
足裏にある各臓器の反射区を揉みほぐします。

■腰が痛いというお客様が来られました。
腰の反射区を足裏で探って刺激してみましたが
なんともありません。
しかし腎臓反射区を押すと飛び上がるほど
痛がられました。
これだなと思い、腎臓の反射区を
しっかり揉みほぐしましたら
腰の痛みが消えたのです。
ちょうどウエストの背中側は腎臓の位置です。
腰でなく、腎臓が弱っていたんですね。

■指先が膨らんでいて痛い方が来られました。
首を触ると筋がガタガタしています。
脇のリンパを触るとグリグリしています。
肘を揉むと飛び上がるほど痛がられます。
結局、指先でなく
足裏の首や肘、リンパの
反射区を触ることで手指の腫れが収まりました。
♥皆さんに 官足法 の素晴らしさをお伝えしたいな♥




官足法療法・奈良健康ルーム 
https://kansoku-nara.com/

コロナに負けないようにしたいですね!

またまた コロナが猛威をふるってきました。

同じように感染しても人によって感染度は違います。
インフルエンザもそうですが
免疫力が強ければ
罹患率も減ります。

免疫力を高めるためには
身体中の各細胞に新鮮な血液を100パーセント
流れるようにすること。
その為には老廃物がたまらないような身体にすること。

官足法は骨の際にある老廃物を流し、
血液、神経とリンパもスムーズに流れるようにします。

これからの時代
身体を守るために必要なことだと思います。


官足法療法・奈良健康ルーム 
https://kansoku-nara.com/

ギャラリー
  • 2歳児も 足揉み大好き
  • ばあばの施術
  • 出来る限りの備えで・・・
  • 股関節のビフォーアフター
  • 股関節のビフォーアフター
  • 首が痛いあなたへ・・・足なら副作用がありません
  • 健康カンちゃんねる 開設しました!(^^)!
  • セミナー再開のお知らせ⇒奈良県感染拡大の為中止します
  • セミナー再開のお知らせ⇒奈良県感染拡大の為中止します