官足法療法 奈良健康ルーム  日々つれづれ

官足法友の会の認定講師Tomokoです。 奈良市で官足法の指導をしています。 日々 感じたことを書いていきます。

「自分の健康は自分で守る」「副作用なく根治を目指す」
「自己免疫作用を生かす」

官足法によるメソッド「足」に溜まった汚れ(老廃物)を循環し
排泄させることで骨のそばを通る「老廃物」「血液」「リンパ」を
丁寧に流し込んでいきます。

そして本来の自己修復作用を利用し「現状維持」「今よりも健康に」
さらに疲れを痛みを忘れる日々を取り戻していただきたいと願っています。

官足法療法・奈良健康ルーム 公式HP http://kansoku-nara.com/index.html

どらえもん

「先生は どらえもん ですね」とお客様に言われました。
毎回 いろいろなものが出てくるからだそうです。

あの手この手で 進めていくからか?
あの手この手の話が 出てくるからか?
あの手この手の道具を 使うからか?

いずれにしても 自分もお客様も 飽きないように
マンネリ化しないように
新たな発見の時でありますように
楽しく 効果的に すすみたいものです。


官足法療法・奈良健康ルーム 
https://kansoku-nara.com/

官足法~番外編 (腕)

官足法は足の指先から膝上10センチまでをしっかりともみほぐすことで
老廃物を流し血流を良くして健康になるというものです。

今日 ご紹介するのは番外編です。
体験記をいただきましたので紹介させていただきます。


ご感想頂き ありがとうございました。


--------------------------------------------------------

大阪在住 20代女性さまより



結婚式前、大手サロンで機械エステや強揉みエステに通いましたが
二の腕だけ効果が出ず悩んでました。 官足法は健康の為通いだしましたが、二の腕が痩せないことを相談したら
根本のところが凝り固まってることがわかり、
わずか4回通っただけでみるみるうちに腕が細くなりました。 細くなっただけでなく、奥の凝り固まりの痛みをとって貰って腕が楽になりました。 ありがとうございました。


before

ビフォー



after

アフター




官足法療法・奈良健康ルーム 
https://kansoku-nara.com/





反射区とは?

足裏には身体の臓器につながる「反射区」があります。
身体中の地図みたいな感じです。

例えば 足裏の中央辺りには「腎臓」の反射区があります。
足裏中央辺りを刺激すると
本当の腎臓の臓器の血流が良くなるのです。

サーモグラフィーで調べると
刺激前と刺激後では
温度が違っているのです。

たまにですが お客様の中に 超敏感な方がおられます。
例えば 足のくるぶしは股関節の反射区なのですが
そこを刺激すると 股関節を押さえて
「股関節に響く~!!!」と言われます。
通じていることがリアルタイムで感じられるのです。

特に即効性があると思うのは 「目」の反射区です。
足指の 第二指 第三指 を よくもんでください。
目がはっきりしますよヽ(´▽`)/


官足法療法・奈良健康ルーム 
https://kansoku-nara.com/
ギャラリー
  • 官足法~番外編 (腕)
  • 官足法~番外編 (腕)
  • 官足法の看板を作る!
  • 安倍総理のお父さんも官足法で病気が治っていました
  • 痛くないの?
  • ユニフォームにタグをつける
  • インテリア・・リニューアル
  • 1月と2月の予定です!
  • 先日のセミナー参加の方からお葉書が届く